新着情報

新着情報

2019.03.26亚博yabo官网登录
学生が語る「リーダーシップ」。動画「私のリーダーシップ?~挑もう、福女大生!」を公開しています。
2018年度の委員会活動を通した「リーダーシップ」観の変化について、学生自身が等身大で語る動画をこの度公開しました。以下のリンクから是非お楽しみください。全ての学生が自治会の委員会に所属する他、教職員から構成される委員会にも学生委員として参画する福女大。「学生と教職員が大学をともにつくる」多様な機会を通して、学生のリーダーシップを育んでいます。

「私のリーダーシップ?~挑もう、福女大生!」

https://youtu.be/FUHQ51olU2Q
 
動画撮影?作成:株式会社Steamship


◎メッセージ
2016年卒業生の宮崎桃子です。今回、動画制作のディレクションを担当させていただきました。こんなに早い段階で、母校での仕事の機会をいただけるとは考えてもいませんでしたので、話が決まった際は、嬉しさと不安が入り混じったような気持ちでした。無事に完成し、皆さまにお届けすることができて、ホッとしています。
 
自分の話になってしまい恐縮ですが、少し福女大時代の話をさせていただきます。
 
振り返ってみると、在学中の私はまさにチャレンジャーだったように思います。”強くなりたい”という想いが人一倍強かったため、自分よりも強い人に挑んでは、いつもボロボロになっていました。よく涙もこぼしていました。大学時代、自分よりも強い人達に挑み続け、鍛えていただいたおかげで、今の自分はあると思っています。
 
そんな福女大での日々があるからこそ、今回の動画の最後には「挑もう」という言葉を入れました。何かに本気で挑むことは、とても怖い上、必ず傷を負います。しかしながら、その経験は、その先ずっと自分の人生に寄り添い、糧になってくれると思います。本動画が、皆さんの挑戦への気持ちの後押しとなってくれたら何よりです。
 
最後に、朗報です。人生はこれからさらに楽しくなります。私が学生の頃、「社会に出たら苦しいよ。学生時代が一番楽しいから、今を楽しんで!」と誰かに言われたことがありました。それは、嘘です。本当は、自分自身の心がけ次第で、どれだけでも楽しくすることができます。そして、その心がけや基盤を育む場所が、この大学生活ではないかと思います。人生は一度きりです。せっかくなら、私も自分という人間を最大限に活かしてあげたいと思いますし、皆さんにも最大限に活かしてもらいたいと心から思います。福女大には、委員会や自治会活動を始め、挑戦するための様々な仕掛けがあります。この環境を活かさない手はありません。果敢に挑戦してください。そして、誰とも違った自分色のリーダーシップを見つけてください。私の挑戦もまだ始まったばかりです。挑戦を積み重ねる道のりの中で、いつか皆さんと良い仕事ができたとしたら、こんなに嬉しいことはないなと思います。

◎プロフィール
2011年3月筑紫丘高等学校卒業
2011年4月福岡女子大学入学
 ―無力な自分を知り、変わりたいと向き合ったスリランカ体験学習(和栗百恵先生)
 ―アカデミックと出会い楽しみ苦しんだ、FYZ(鈴木絢女先生)
 ―実社会を知った飲食店でのアルバイト(居酒屋/中華料理店)
 ―第一号!インドネシア?ガジャマダ大学交換留学
 ―留学中の長期休暇で飛び込んだフィリピンNPO法人インターン
 ―アジア?ヨーロッパ計20ヶ国のバックパック旅
 ―現職の社長と出会った辛口就活塾“スパイス”
2016年3月福岡女子大学卒業
2016年4月株式会社星野リゾート入社
 ―日本初のグランピング施設創業期を駆け抜けた新卒時代(山梨?富士河口湖)
 ―社内最高峰の施設へ異動し、仲間と共に日本のおもてなしを追求(京都?嵐山)
2018年3月株式会社星野リゾート退社
2018年4月株式会社スチームシップ入社
 ―新規案件獲得?糸島営業所立ち上げ
 ―地域ブランディング室室長として、ブランディングや採用をメインに動く
 

【株式会社Steamshipとは】
『地域の宝探しカンパニー』をコンセプトとする地域発のベンチャー企業です。ITやクリエイティブの力を駆使し、都会に負けない「強い」地域をつくります。そして、「地域」で働くことがより積極的に選ばれる社会を目指しています。

 長崎?波佐見オフィスでの一枚

 世界を魅了し続ける「地域」、バリ島での社内研修にて